学内託児スペース貸出

学内託児スペースは、学内で開催されるイベント時の保育のためにご利用いただける教職員のためのスペースです。専任の保育者を配置しておりませんので、利用者は保育者を手配したうえで、学内託児スペースをご利用いただくことが可能です(要事前予約)。

吉田キャンパスでは、大学会館1階託児室を学内託児スペースとしてご利用いただけます。小串・常盤キャンパスでは、教職員から学内託児スペース利用のお申し込みを受けて、案件ごとに協議いたしますので、利用を希望される方は、お気軽にダイバーシティ推進室までお問い合せください。

 

問合せ窓口:ダイバーシティ推進室
TEL 083-933-5997(内線:5997)
Mail ydpo☆yamaguchi-u.ac.jp(☆を@に替えて送信)

学内託児スペースの概要

1.場所

大学会館1階 託児室

2.利用可能期間

原則として平日9:00~20:00

※ただし、一斉休業日や年末年始の休業日等、ダイバーシティ推進室長があらかじめ指定した期間は利用できないことがあります。

3.利用対象者

本学の教職員 ダイバーシティ推進室長が認める者

4.利用目的

学内で開催されるイベント時におけるお子さんの保育

5.利用可能人数

5名程度

6.利用いただける設備

室内は土足で、一部床面にマット敷となっています。

座卓は事前予約によりご利用いただけます。詳しくはお問い合わせください。

※本学の教職員以外の方は、事前の許可なく託児室以外の集会室への立ち入りは、ご遠慮ください。

7.利用料金

原則として無料ですが、本学以外の主催による学外活動の場合は、託児スペース使用料をいただく場合があります。

8.保育者

保育者は利用者ご自身が自費で用意します。保育者の手配事務をダイバーシティ推進室で行うこともできます。

大学会館1階 託児室

大学会館1階 託児室

大学会館前景

大学会館前景 


学内託児スペースでの託児利用方法

〈事前 〉

1)託児ルームの確保

利用日時と利用詳細をダイバーシティ推進室(ydpo@yamaguchi-u.ac.jp)までメールにてご連絡ください。  

2)託児スタッフの確保

各自で手配をお願いします。 

[参 考]

・NPO法人やまぐちレーテ子育てbambini 083-922-4325

・NPO法人あっと 083-921-0428

 上記団体は本学での出張託児や学童保育の実績のある団体です。

 上記以外の団体を手配しても構いません。
 手配手順や料金については、それぞれ異なりますので、直接問い合わせをお願いします。

[託児団体を予約する際に必要なこと]

 ・おおよその人数や年齢構成
 →上記の内容によって、託児スタッフの人数、料金が異なります。
・業者へ必要な情報
 →お子様に保険をかけておいたほうが安心です。
業者に保険加入をお願いする場合、お子様の名前・生年月日が必要なことが多いです。
上記の情報は利用者が確定しないと分かりませんので、情報提供締切を確認してください。

〈前日(平日限定) 〉

3)託児室の鍵の手配 ※日曜日に利用される場合は、金曜日に行ってください。

(1)学生支援課学生サービス係にて鍵2本を借りる
(1)赤   1番(託児室前の自動ドア)
(2)青 54番(託児室)
念のため、上記の鍵が合っているかどうか確認してください。
(2)守衛室(正門)に鍵を預ける
  守衛室には、鍵の貸出日時と貸出先の業者名を文書にてお伝えください。

【託児室:大学会館1階】

【託児室:大学会館1階】


〈託児終了後または翌日 〉

4)鍵の回収と返却
守衛室に預けた鍵を回収し、学生支援課学生サービス係へ鍵を返却してください。

返却は平日のみとなります。
(保育室の開錠・施錠をご自分でおこなえる場合は、守衛室に預けず、各自保管も可能です。
その場合は、保育業者来学時と退去時に開錠・施錠を忘れずおこなってください。)